10 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 12

思い 

ちょっと不幸があったりして、実家近辺に行ってたり昔の仲間と会ってたりしました。
思い出話をしたり、バカ話をしたり、マジメ話をしたり。
自分は、まだ家族4人とも元気なので、直の家族を失うという経験はしてません。
実際、親父やお袋が居なくなる事とかも、今は全く想像も考えもつかない感じです。
親しい友人のお袋さんのお別れに先日行って来たんだけど、
そいつは強かったなぁ…。
長男でしっかりしてなきゃならんワケだが、それにしても強かった。
通夜後に昔からの仲間と飲んでた時に、
「実際、色々終わってから実感が沸くのかもしれないけど…まぁ、居なくなってしまうが、ほら、いつもこのヘンに居るからさ」って、
自分の頭の上あたりを指差して言ってた。
いつもこのヘンに居る…。そうだよな、居なくなっちゃって形は変えてしまうけれど、存在自体は在るわけで、
大きく、いつも見守ってくれてるんだなと。
親ってのは、そんな風な存在なんだなと。
そんな風に思いました。
こんな場でナンなんですが、お母ちゃんの冥福をお祈り致します…

数年前に自分が喉の手術をし長期入院した時に、わざわざ見舞いにやってきてくれた両親を見て、
ホント心配かけて申し訳ないって思ったし、情けなく感じました。
普段大して連絡するワケじゃないが、
元気で居なきゃならんし、ここに居れることに常に感謝してなきゃな。
面と向かって両親本人に言うワケじゃないけど、その「思い」が一番大事なんだと、
そんな風に思います。


[edit]

trackback: -- | comment: 2

« G!  |  名古屋だよな…^^ »

コメント

リニューアルおめでとうございます☆

とっても可愛いv-238

親が居なくなるなんて誰も想像できないですよね。
私の両親は「いつ何が起こってもおかしくない年齢にきてるから」と私によく言います。
常に覚悟しておけ!ってことなんだろうけど、現実にならないとわからない気がします。

陰で支えてくれる父
自分を生んでくれた母

叶わない願いでも、いつまでも生きてて欲しいと願ってしまいます。

傍に居るとちゃんと感じれるお友達様は、しっかり親孝行されてたんだと思いますよ。

謹んで、ご冥福をお祈り致します。

くに #- | URL | 2008/10/15 22:48 * edit *

私は、20歳過ぎたというのに、未だに親に甘えてばかりいて……もっとちゃんとしなきゃ!!と頭では分かっている筈なのに、行動に移せずにいます。
親って、何だかんだ言ってても、心配してくれたり、面倒みてくれたり、好き勝手やらせてくれて、とても有り難い存在なのだと感謝しています(>_<。)
これから、少しずつでも☆親孝行していける様に頑張っていきたいです(^▽^)

あかね #- | URL | 2008/10/11 00:04 * edit *

コメントの投稿

Secret

プロフィール

カレンダー

最近の記事

月別アーカイブ

リンク

ブロとも申請フォーム