08 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 10

自分と人と 

すっかり御無沙汰になってしまいましたが、自分はこの通り元気であります!
「元気」と言う言葉を使うこと、もしかしたら根本的には間違いかもしれませんが、
身体は元気…と言っておきます。

色んな方々に御心配をお掛けし、たくさんの電話、メールを頂きました。すみません、ありがとうございました。
返信出来なかった方々、ほんと申し訳ないです。。。

先一昨日になり、ようやく親類の方々ほとんどと連絡が取れて、一昨日、何より一番気にかけていた石巻の方とも連絡が取れ、
もちろん手放しで喜んでいたりしてはならない状況ではありますが、
こうしてweblogに向かうことが出来るようになりました。
身勝手な感情により、音信不通にしてしまい御心配お掛けした事、申し訳なく思います。

自分の父方の実家は神奈川にありますが、もう一つの実家は福島(こんな形で一躍有名になってしまった南相馬)にあります。
本家自体は津波もギリギリ逃れ、ばあちゃんや叔父、叔母も無事だったらしいのですが、
原発(福島原発…自分も何度か見に行ったことがあり、従兄弟もそこで仕事をしてる)の影響で、
避難を余儀なくされてる状況らしいです。

こちらは被災地に比べ、生きていくのには十分過ぎるほどの物や、環境があるので、
実際にその状況下に居られる方達の何百、何千分の一も分かりはしないと思います。
だから、自分の見解で寄付や勇気付ける為のメール、その他の応援メッセージ、Twitterやその他の書き込みでの情報等々、何もしませんでした。
正確に言うと出来ませんでした。
色々考えさせられることも多いです。

ただ、親類や知り合い、大切に思ってる方々が元気で居ることが分かり、
被災地の現状を考える前に安心してしまうところもあったり、
まだコンビニ等に"モノ"
があった震災から2~3日目、
今後「モノが無くなるかも」なる情報を聞いてか、無意味に菓子パンを買い込む人を見てたり、
ガソリン、軽油、灯油等の現状もそうですが、まだまだ危機感がないのか、まずは自分…的な人たちも多いのも事実。
そんな自分も、
自分の周りが無事だったから安心してしまうのは、まずは自分…みたいに感じてしまう葛藤もあったり。

結局、人それぞれなので結論も正解も無いんだろうけど、、、
元気で居られると言うことは、ちょっと考えれば何が無駄で何が過度か、って事を考えられる状態にあること。
行き過ぎる感情や自衛にならないよう気にしつつ…周りにも気を配ることが大事なのかなと思います。

長くてスンマセン(*_*)


被災地の方々はまだこれを見れる環境ではないかもしれませんが、
謹んでお見舞い申し上げます。

みなさんが身体も心も無事で、元気でありますように(^^)
元気がない方々は、早く元気で楽しく過ごせる日々が来ますように(^^)v

何かと考え過ぎな自分も、元気で過ごせるように頑張って行きますっ♪

それでは、また(^^)vv

[edit]

trackback: -- | comment: 0

« 今日は寒いです(**;)  |  復活2度目の♪ »

コメント

コメントの投稿

Secret

プロフィール

カレンダー

最近の記事

月別アーカイブ

リンク

ブロとも申請フォーム